忍者ブログ
   カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
   プロフィール
HN:
ハルウララ
性別:
男性
自己紹介:
遠野秋葉が好きです。
遠野秋葉が好きです。

大事なことなので二回言いました。
   カウンター
   最新コメント
[02/23 ウララ]
[02/23 くぅ]
[02/22 BAC]
[02/22 結城大介]
[02/22 すぎもと]
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]

 2017/11/23 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 2007/08/10 (Fri)



あの海どこまでも青かった遠くまで

あの道どこまでも続いてた真っ直ぐに
















ダメだよね


泣いちゃ・・・ダメだよね・・・・・・・














AIR、終わりました。




ごめんなさい、僕には泣かずにはいられませんでした

だってこんなのって

こんなことって・・・。















今回のは万全の体制でゲームを楽しむことだけを思い

季節も合わせ、時間も合わせました。

正直ここまでしたのは始めて。



普段ゲームするのは夜中と決めています。

それはお日様が昇っているうちにPCの前に座りっぱでゲーム
って言うのが気に入らないのと

雰囲気って言うのだと思います。






しかし今回は、AIRは違った。

朝起きて、蝉の鳴き声が聞こえる時間帯に
窓を開け、風鈴つけて臨む万全に万全を期した体制。





えぇ、

見事に相乗効果で威力倍増になったんですが

正直



や り す ぎ た




ただでさえ普通に泣ける神ゲーのAIR
こんな完璧なまでのセッティングしたら自殺行為だとわかっていたじゃないか






こんなに涙が似合う作品に出会ったのは

あとにも先にも人生で蛍の墓とAIRぐらいなもんです















昔見た蛍の墓

テレビの前で、家族の前でわんわん声上げて泣いたのを覚えています。


それ以来蛍の墓は毎年TV放送しますが
家では見ない決まりになりました。



そして成長し、涙を流す機会が減り次第に枯渇していきました。



そんなことだから最初ゲーム終わったときには
悲しさが溢れていただけだった。




しかしアニメに入り、声入りで全部通したら


最終話には自然に目から汁が・・・














今回の反省はほとんどありません。しいてあげるなら出会うのが遅すぎたことぐらい

でもそれとは別にひとつの誤算が・・・


それは



触れている時間が短すぎた




佳乃・美凪まではちょっとずつちょっとずつで
進めてきました。

でも最後の観鈴はほぼ1日で終わらせてしまった。


僕の考えのひとつなんですが
長い時間をかけて携わったらそれだけ想いが増えるって言うのがあるんです。


そう、ほぼ一日で終わらせた観鈴にそこまで感情移入ができてなかった。


それで涙三割減ぐらいしたでしょう。









でも・・・



それでもこれだけはいえます。






鳥の歌が国歌で間違いありません。BGMで夏影は反則です。



挿入歌の青空は兵器です。







国崎最高ぅぅぅうう

うーーーーー!!!!

















1000年の夏の物語でした。







最後に全ての涙を奪いつくす最強のネ申MADをご覧あれ(※究極のネタバレなのでまだの人は絶対に見ないでください)





ネ申MAD[AIR]




PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

★ ILLUSTRATION BY nyao
忍者ブログ [PR]